未分類

穏やかさならアイリッシュウルフハウンド!超大型犬の正しい知識を身につけよう!

アンドペットおすすめのドッグフード

<1位> モグワンドッグフード 〜愛情たっぷりのスペシャルフード〜
<2位> ブッチ 〜トライアルセットで3種のフードが試せる♪〜
<3位> このこのごはん 〜獣医師が推奨!やさしいごはん♪〜

ランキング詳細

全犬種中最大の体高を誇るアイリッシュウルフハウンド。オオカミを狩るという名前を付けられ、その体の大きさからも勇敢なイメージを持たれていますが、実はアイリッシュウルフハウンドはとても穏やかで甘えん坊な犬種です。今回はアイリッシュウルフハウンドの性格や特徴など、正しい知識を紹介します!

アイリッシュウルフハウンドの性格

まずはアイリッシュウルフハウンドの性格を紹介します。アイリッシュウルフハウンドは名前や大きさからは想像できない穏やかな性格をしています。

フレンドリーで優しい

アイリッシュウルフハウンドは、非常にフレンドリーで優しい性格をしています。威風堂々とした佇まいで、勇敢ではありますが、警戒心や敵対心が弱く番犬としての資質はほぼ持ち合わせていません。歴史的には闘犬、番犬として活躍したアイリッシュウルフハウンドですが、今では穏やかで優しく攻撃性はほぼ皆無です。

自分よりずっと小さな犬と遊ぶことも全く問題なく、飼い主に対しても深い愛情を向けてくれる穏やかな犬種です。そのため小さな子供がいる家庭でも安心して飼うことができます。

元々は猟犬として飼われていたため、状況判断にも優れています。猟犬は賢く判断能力に優れた犬種が多いですが、同時に飼い主の言うことを聞きづらい面もあります。でもアイリッシュウルフハウンドは従順で忍耐力があるため、しつけもしやすいと言われています。

繊細

その大きさとは裏腹に、アイリッシュウルフハウンドは非常に繊細で傷つきやすい性格です。飼い主に叱られると、傷ついて体調不良を起こすこともあるほどです。そのため、しつける時は叱らずに優しく語って聞かせるようにしましょう。

穏やかで繊細な性格のため、アイリッシュウルフハウンドを飼う場合はペットに対して充分な時間を割くことができる人が望ましいです。あまり時間をかけられない人はアイリッシュウルフハウンドをうまくしつけることができないと言われています。

アイリッシュウルフハウンドは人間との連帯意識を強く持つ犬種です。飼い主と共有している時間が長ければ長いほど、より密接な信頼関係を結ぶことができるでしょう。

アイリッシュウルフハウンドの体重や特徴

では次にアイリッシュウルフハウンドの体重や身体的な特徴を挙げてみましょう。

アイリッシュウルフハウンドの体重

全犬種の中でも最も大きいアイリッシュウルフハウンドの体重は、オスで60キロ前後、メスで50キロ前後となります。犬種を知らない人はアイリッシュウルフハウンドをロバやポニーと間違えることもあるそうです。

アイリッシュウルフハウンドはほぼ一般成人に近いほどの体重に成長するので、適度な運動も必須となります。成長期は関節などへの負担が大きくなるため、幼い時は柔らかい地面で運動させるようにしましょう。

アイリッシュウルフハウンドの体の特徴

アイリッシュウルフハウンドの成長は比較的ゆっくりめで、2歳程度まで大きくなり続けます。成長したアイリッシュウルフハウンドの体高はオスで約85センチ、メスで約75センチほどになります。中には1メートルを超える大きなアイリッシュウルフハウンドもいます。二本足で立ち上がれば2メートルを超えることもあるほど大きく成長します。

これほどの大きな犬種なので、予期せぬ事故も起こりやすくなります。アイリッシュウルフハウンドの攻撃性はほぼ皆無ですが、この巨体なので悪気はなくともトラブルになってしまうことも。人間社会には犬の耳には聞きなれない音が多く、穏やかなアイリッシュウルフハウンドでさえも驚いてパニックになることも多いのです。

でもアイリッシュウルフハウンドは賢いので、経験を積ませれば大きく取り乱すようなことはありません。少しずつ外部の世界に馴染ませれば、散歩中のトラブルも回避できるでしょう。

アイリッシュウルフハウンドの被毛の特徴

毛並みはごわごわとして硬く、目の周りなどには針金のような毛が生えています。こうした硬くて粗い毛並みは防寒に優れており、怪我しづらいという利点もあります。毛色はグレーとレッドが主なカラーですが、様々なバリエーションがあります。毛色は成長してもあまり変化は見られません。

毛質が強いので、抜け毛は少なく週1~2回のブラッシングでも充分と言われています。

アイリッシュウルフハウンドの歴史

アイリッシュウルフハウンドの歴史は非常に古く、初の記録は紀元前のローマにまでさかのぼります。紀元前391年、当時のローマの執政官がアイリッシュウルフハウンドと思われる犬を手に入れて民衆から注目を集めたという文献が残っています。当時は闘犬として活躍し、ライオンやトラとも互角に戦ったそうです。

17世紀のイギリスの文献ではアイリッシュウルフハウンドの記録は正確に残っています。当時のアイルランドのほとんどの農家では、アイリッシュウルフハウンドは番犬としてオオカミから家畜を守る活躍を見せていました。心優しいアイリッシュウルフハウンドがオオカミと戦う姿は、今では想像もできませんが当時は番犬としての能力は高かったようです。

その後アイルランド国内でオオカミが絶滅すると、同時にアイリッシュウルフハウンドも個体数を減らし、一時絶滅の危機に瀕していました。でも保護団体の手厚い保護のおかげで絶滅を免れ、今は個体数も増えてきています。

現在、日本では約100頭ほどがペットとして飼育されています。

アイリッシュウルフハウンドを飼うときのポイント

それでは次にアイリッシュウルフハウンドを飼う時のポイントを紹介します。性格が穏やかでも、超大型犬なので飼育は誰にでも気軽にできるというものではないので注意が必要です。

運動量

アイリッシュウルフハウンドは猟犬種なので、まずは運動量に注意しなければいけません。毎日激しい運動が必要なわけではありませんが、1回1時間の散歩を1日2回行うのがベストです。物を追いかける本能が強いので、散歩だけではなくドッグスポーツをさせるとより満足してくれます。

運動不足になると、その大きな体を支えることができなくなるためケガや病気に繋がります。子犬の頃から徐々に運動量を上げていって、たくましい体を作ってあげましょう。とはいえ過度の運動は関節や心臓への負担が大きくなります。固いアスファルトは関節への負担が大きいので、運動は柔らかい地面がおススメです。食後の運動は厳禁なので大型犬の運動には充分注意を払うようにしましょう。

約50キロもあるので、散歩させる時は小さな子供では危険です。必ず大人が引っ張るようにしましょう。

飼育場所

立ち上がると2メートル近くにもなるアイリッシュウルフハウンド。その飼育場所にはやはり相応の広さが必要です。穏やかな性格なので室内飼育も可能ですが、アイリッシュウルフハウンドが窮屈にならないような広さは必須です。できることなら豊かな自然と広大な土地での飼育が望ましいでしょう。

室内飼育する場合、ある程度走り回れる庭なども必要になります。また滑りやすい床は転倒や病気の原因にもなるので、皮膚への負担も軽減するために床には敷物やクッションを用意しておきましょう。階段は特に関節への負担が大きいので注意してください。

食事をする時、床に食器を置くとアイリッシュウルフハウンドのような大型犬は無理な体勢で食事をすることになり、胃捻転などの病気にも繋がります。必ず適切な高さの台を用意して無理のない体勢で食事できるようにしましょう。

アイリッシュウルフハウンドを室内で飼育するには、このように様々な注意点があります。そのため住宅問題を抱えている日本での室内飼育は難しいと言われています。

しつけ

素直で優しいアイリッシュウルフハウンドは、しつけ自体はそこまで難しくはないと言われています。ただし、非常に繊細なので叱りながらのしつけには向いていません。優しく語りかけるようにしつけを行いましょう。いいことをしたら少しのおやつをあげるのも効果的です。

アイリッシュウルフハウンドはストレスを抱えると病気になってしまうほど繊細です。そのため褒めてしつけるというのがオーソドックスなやり方となります。

従順な性格なので、少しずつ経験を積ませれば飼い主だけではなく他者とのコミュニケーションも問題なく行えるようになります。出来る限り幼犬期から公園など公共の場所に連れて行き免疫をつけてあげましょう。アイリッシュウルフハウンドは元々人懐っこい性格ですが、幼犬期の経験不足によっては他社とのコミュニケーション能力が欠如してしまうことがあります。

だいたいの犬種は成長してからのしつけが困難になるので、大人になってからしつける場合は専門家に相談しながら行いましょう。

餌の量

アイリッシュウルフハウンドのような大型犬の食事は特に気をつけなければいけません。体のわりに内臓や心臓が小さいため、一度に大量の餌を与えると内臓に大きな負担がかかり病気になってしまいます。そのため食事は何回かに分けて用意するようにしましょう。

個体や餌の種類にもよりますが目安は400~500グラムを2回ほどに分けて、食後は安静にさせましょう。こちらもあくまで目安ですが、アイリッシュウルフハウンドの餌代は月々約2万円以上、年間で20万円以上とも言われています。

餌代だけではなく、大型犬の飼育には高額のアイテムも必要になります。リードなども相応の金額になるので、大型犬を飼う時は事前に費用面も考慮しておきましょう。

アイリッシュウルフハウンドの寿命やかかりやすい病気

では最後にアイリッシュウルフハウンドの寿命や、特に注意したい病気を紹介します。

アイリッシュウルフハウンドの寿命

大型犬は寿命が短いと言われており、中でもアイリッシュウルフハウンドは6~10歳と特に短命です。理由ははっきりとはしていませんが、体と心臓の大きさのバランスが悪いためというのが通説です。最近はドッグフードの品質向上などで平均的な寿命も長くなっていますが、それでも小、中型犬と比較すると短いのは間違いありません。

決して長くはない時間を共に過ごすパートナーですから、健やかで元気に暮らせるよう深い愛情をもって接してあげましょう。

アイリッシュウルフハウンドがかかりやすい病気

アイリッシュウルフハウンドはその身体構造上、内臓や関節系の病気にかかりやすい犬種です。

胃捻転

胃捻転とは胃がねじれ血流が止まってしまう恐ろしい病気です。発見が遅れると死に至ることもあるため早期発見が重要です。原因としては、大量の餌を一気に食べる、食後に激しく運動するなどが挙げられます。

症状は、腹部が腫れる、腹部を気にする仕草をする、大量の水を飲む、よだれが多くなるなどです。こうした症状が見られた場合は一刻も早く病院に連れて行き獣医に診てもらうようにしましょう。

予防策は、無理のない姿勢で食事させる、食後は安静させる、食事を小分けにする、などになります。

股関節形成不全

股関節形成不全は、骨盤と太ももの骨を統合している股関節がうまく発達していない異常です。原因の7割は遺伝と言われていますが、肥満や激しい運動でも発症します。適切な食事量と運動量を見極めるようにしましょう。遺伝の場合もあるため、アイリッシュウルフハウンドを買う時に、親の状態もきちんと確認しておきましょう。

心筋症

元々大型犬は体の大きさと心臓の大きさが悪いと言われていますが、中でもアイリッシュウルフハウンドはバランスが悪いと認知されています。そのため心臓にかかる負担も大きく、他の大型犬よりも短命というのが定説です。アイリッシュウルフハウンドの中でもさらに心臓が小さい個体は心筋症と診断されることがあります。何の前触れもなく突然死に至ることもあるので、心臓の定期検診を受けるようにしましょう。

心優しいアイリッシュウルフハウンドと穏やかに過ごそう

全犬種で最大の大きさを誇るアイリッシュウルフハウンドは、その見た目とは裏腹に非常に穏やかで賢い性格をしています。愛情も深く、しつけもそれほど難しくないため世界中で大人気です。とはいえ日本ではその大きな体をもてあますこともあるため、飼育は困難とされています。

都市部で飼うことは難しくとも大都市から離れた静かな場所なら日本でも充分に飼育することが可能です。住宅問題、費用や割ける時間などの問題をクリアしていれば、穏やかなアイリッシュウルフハウンドと生活を共にしてみてはいかがでしょうか?

アイリッシュウルフハウンドにおすすめのドッグフード

アンドペット編集部が厳選したおすすめのドッグフードをご紹介します。

モグワン

モグワンイメージ画像
モグワンは食いつきの良さを重視して作られたドッグフードです。
愛犬の健康を考えて無添加の栄養価の高いドッグフードを買ってみたけれども、なかなか食べてくれない…そんな経験をしたことはありませんか?
モグワンは高い栄養価を目指すべく原材料にこだわり抜きながらも、食いつきの良さも両立しました。
原材料はヒューマングレード、動物性タンパク質は50%以上・グレインフリー・無添加と健康を意識したドッグフードに必要な要素を全て詰め込みながらも、満足のいく食いつきを実現。
愛犬には健康的な食事をしてほしいけれど、毎日喜んでごはんを食べてほしいという飼い主の方におすすめのドッグフードです。

基本情報

参考価格:1.8kg 3,960円(税込)

詳細ページ公式ページ

アカナ

アカナイメージ画像
アカナは世界中のペット愛好家から信頼されているドッグフード。ベースとなっている肉以外にも魚、野菜等もカナダで取れた新鮮な原材料のみを使っており、保存料も未使用。
もともと肉食の犬本来の自然な食事を再現した高タンパク質な栄養満点のドッグフードです。

基本情報

参考価格:2kg 5,724円(税込)

詳細ページ公式ページ

カナガン

カナガンイメージ画像
カナガンはペットの本場イギリス産のプレミアムドッグフードです。グレインフリー(穀物不使用)、ヒューマングレード、添加物の不使用と愛犬の健康を守るには欠かせない原料へのこだわりが特徴。
全犬種の全ライフステージに対応していますが、粒が小さく食べやすいので、子犬や小型犬に与えるのに適しています。
愛くるしい小型犬に、健康な食事をして長生きしてほしい飼い主さんにおすすめのドッグフードです。

基本情報

参考価格:2kg 3,960円(税込)

詳細ページ公式ページ

こちらもおすすめ