おすすめドッグフード

プロマネージって?目的別、犬種別にうちの子にピッタリをみつけられるドッグフード!

アンドペットおすすめのドッグフード

<1位> モグワンドッグフード 〜愛情たっぷりのスペシャルフード〜
<2位> ブッチ 〜トライアルセットで3種のフードが試せる♪〜
<3位> このこのごはん 〜獣医師が推奨!やさしいごはん♪〜

ランキング詳細

最近ではドッグフードが多種多様になり、大切な家族であるワンちゃんにどのドッグフードがあっているのかと悩む飼い主さんは多いことでしょう。

今回は「うちの子のために」の気持ちに応える高機能ドッグフード、プロマネージに注目してみました。プロマネージはペットの幸せのために、世界のペットケアとペット栄養学をリードするウォルサム®研究所との共同開発によって生まれました。

個性にあったケアをしたい方には「室内犬用」、「美味しさにこだわる犬用」、「体重管理用」など目的別に7商品、犬種にあったケアをしたい方にはミニチュアダックスフンド、チワワ、トイプードル、柴犬、シーズー、ヨークシャーテリア、パピヨン、ウェルシュ・コーギー・ペンブロークから飼い主さんのパートナーにあわせて、年齢にあったケアをしたい方にはパピー、成犬、7歳、11歳から選ぶことができます。

プロマネージの栄養価や特徴、口コミについて調べたので参考にしてみてください。

プロマネージの栄養価


プロマネージ犬種別シリーズ、成犬ミニチュアダックスフンド専用について原材料と栄養価をみていきます。

チキンミール、とうもろこし、さとうもろこし、チキンエキス、米、コーングルテン、鶏脂、シュガービートパルプ、家禽類、サンフラワーオイル、フラクトオリゴ糖、トマトパウダー、マリーゴールド、緑イ貝粉末、STPP(トリポリリン酸塩)、ビタミン類(A、B1、B2、B6、B12、C、D3、E、コリン、ナイアシン、パントテン酸、葉酸)、ミネラル類(亜鉛、カリウム、カルシウム、クロライド、セレン、鉄、銅、ナトリウム、ヨウ素、リン)、アミノ酸類(アルギニン、タウリン)、酸化防止剤(BHA、BHT、クエン酸、ミックストコフェロール、ローズマリー抽出物)

タンパク質: 24.0%以上、脂質: 14.0%以上、粗繊維: 5.0%以下、灰分: 10.5%以下、水分: 10.0%以下  カルシウム: 0.85%以上、リン: 0.75%以上

100gあたりの代謝エネルギー: 365 kcal

AAFCO(米国飼料検査官協会)規定の分析試験により、成犬の健康維持に適したバランスの良い総合栄養食であることが証明されています。

BHA.BTAが入っている

プロマネージでは酸化防止剤としてBHA(ブチルヒドロキシアニソール)、BTA(ジブチルヒドロキシトルエン)を添加しています。BHA、BTAはもともとガソリン用、石油用の酸化防止剤として合成された化学物質で、1954年には人間用の食品添加物としての使用が認められたのですが、動物実験の結果、発がん性や歩行障害、呼吸困難などの可能性が確認され、現在ではごく限定的な使用にとどまっています。

ペットフードにも一定基準内であれば使用が認められていますが危険がわかっているので、
大切なワンちゃんの食事からはできれば排除したい添加物です。

主原料にトウモロコシが入っている

プロマネージには主原料にトウモロコシが使われていて、原材料の2番目に記載されているので2番目に配合量が多いことになります。もともと肉食寄りの雑食であるワンちゃんは腸が短く穀物を消化しづらい体質なのでトウモロコシの配合量が多いと消化吸収に良くない可能性があり、便がゆるくなることもあります。また、トウモロコシはアレルギーを起こしやすい食材なので配合されているドッグフードを敬遠する飼い主さんもいます。

サンフラワーオイル使用

プロマネージシリーズにはサンフラワーオイルが配合されていますが、サンフラワーオイルは、ひまわりの種から抽出された油で必須脂肪酸であるオメガ6脂肪酸やオメガ9脂肪酸、リノール酸を豊富に含み美しい毛艶の健康の維持に効果的です。

緑イ貝粉末で関節ケア

日本ではまだあまり知られていませんが、緑イ貝はニュージーランドのきれいな海に生息していて栄養価の高さからドッグフードの原材料として使われることも多いものです。プロマネージシリーズでは、負担がかかりやすい関節の健康維持のためにグルコサミン・コンドロイチンと、EPA などのオメガ3脂肪酸を含む緑イ貝粉末を配合しています。

人気のあるプロマネージシリーズ


目的別、犬種別、年齢別のラインナップがあるプロマネージシリーズには、ほとんどの商品で共通する特徴があるので先に紹介します。

【腸内環境の健康を維持】
腸内環境の健康をサポートし健康的な便のためビートパルプとフラクトオリゴ糖を適切にブレンドし配合してあります。ビートパルプはサトウダイコンの搾りかすの繊維質で原料としては飼い主さんによっては敬遠されますが、腸内環境のためあえて使っているようです。

【健康を保ち免疫力維持】
ビタミンC、ビタミンE、タウリン、β-カロテン・リコピンの豊富なトマトパウダー、ルテイン豊富なマリーゴールドなどの抗酸化成分の適切なバランスによる配合で健康を保ち、免疫力維持をサポートしています。

【健康的な皮膚の維持】
パントテン酸、ナイアシン、コリン、ヒスチジンを豊富に含む良質なチキンの適切な配合でセラミドの形成をサポートし、健康的な皮膚の維持に効果があります。

【お口の健康維持】
噛むことで歯垢・歯石の蓄積を防ぐため、シニア用の小粒など一部をのぞいて独自の8の字型の粒になっています。

ここからは人気の商品に注目して紹介していきます。

11歳からのミニチュアダックス用

プロマネージの「11歳からのミニチュアダックス用」は、シニア期の様々な問題に特化しています。シニアのワンちゃんの心臓機能の維持のために心臓の筋肉に含まれているタウリンを「ミニチュアダックスフンド専用成犬用」と比べ5%増としたほか、サラサラ成分のDHAを含むフィッシュミールを配合し、ナトリウムの量も調整しています。

また、シニア期の理想体重の維持サポートのため、最適なカロリーとして「ミニチュアダックスフンド専用成犬用」と比べ5kcal/100gカット、脂肪分は7%カットしています。

お口の健康維持のためにはシニア犬にも食べやすい小さめ粒で噛むことで歯垢・歯石の蓄積を防ぎます。

体重管理用

プロマネージの「体重管理用」は最適な体重で健康的な生活をおくるため「美味しさにこだわる犬用」と比べてカロリーを21kcal/100gカット、脂肪分を35%カットし、肥満傾向にあるワンちゃんの健康的な体重管理をサポートします。

また、カロリーと脂肪分は減らしても骨と筋肉の健康維持のためにカルシウムとアミノ酸(アルギニン)を配合し、関節のためにはグルコサミン・コンドロイチンと、EPA などのオメガ-3脂肪酸を含む緑イ貝粉末配合するなど必要な栄養素がとれるように配慮されています。

美味しさにこだわる犬用

プロマネージの「美味しさにこだわる犬用」は食べ飽きが生じやすいワンちゃんのために高品質な原材料を贅沢に使用。食べやすい小型粒で嗜好性をアップしています。

7歳からのミニチュアダックス用

ミニチュアダックスフンドは狩猟犬なので機敏で筋肉も発達しています。食事のポイントは特有の長い胴体を支える関節の健康維持と太りやすい体質に対応した体重の維持です。

プロマネージの「7歳からのミニチュアダックス用」は、骨と筋肉の健康維持のためにカルシウムとアミノ酸(アルギニン)を配合し、負担がかかりやすい関節の健康維持にはグルコサミン・コンドロイチンと、EPA などのオメガ3脂肪酸を含む緑イ貝粉末を配合しています。

また、理想体重の維持をサポートするため運動不足になりがちなシニア期に配慮して、カロリーを「ミニチュアダックスフンド専用成犬用」と比べ 15kcal/100gカット、脂肪14%カットしています。

シニア犬の歯の健康維持のため、ミネラル成分STPPも配合しています。

室内犬用

プロマネージの「室内犬用」は、室内で一緒に生活するワンちゃんのために特に口臭と便の臭いに配慮されています。ミネラル成分配合の粒を噛むことで歯垢・歯石の蓄積を防ぎ気になる口臭のケアをし、ニュートリファイバー®が腸内の善玉菌を増やし良質なたんぱく質を使用して健康的な消化を維持することで糞便の量と臭いに配慮します。

また、室内犬は運動不足になりがちなため、バランスのとれた栄養素の一つとして満腹感を保つ働きがある食物繊維を配合し、健康的な体重ケアをサポートします。

プロマネージの良い口コミ


プロマネージを実際に使った飼い主さんの口コミを紹介しますので参考にしてみてください。まずは良い口コミです。

毛艶が良くなった

プロマネージにして毛艶が良くなったとの口コミがあります。プロマネージは美しい毛艶の維持のためにリノール酸を豊富に含むサンフラワーオイルとビタミンB群、亜鉛を適切にブレンドして配合しているため効果があったと考えられます。

便の硬さがちょうど良い

便の硬さがちょうどいいとの口コミもありますが、プロマネージはビートパルプとフラクトオリゴ糖のブレンドで腸内環境をよくするためのサポートをしています。腸内環境が良いとうまく消化吸収ができるのでやわらか過ぎず硬すぎないちょうどよい便がでます。

また、便の量が減ったとの口コミもありましたが効率よく吸収されているため吸収されずにそのまま出てしまう分が減ったといえます。

食いつきがすごい

食いつきがすごいと驚かれている飼い主さんもいます。小型犬種は特に好き嫌いが多く食事が難しいといわれていますが、プロマネージは高品質な原材料を贅沢に使用しているだけでなく、目的別、犬種別、年齢別に細やかなラインナップがありワンちゃんにピッタリな商品を選ぶことができます。また、食べやすい粒も嗜好性を高めます。

体重管理できている

しっかり体重管理ができているとの口コミもありました。プロマネージには体重管理用の商品があり、カロリーや脂肪分を抑えながらも必要な栄養素はとれる配合になっています。

また、体重管理に特化した商品以外でも、犬種の特徴によって太りやすい傾向のある犬種のフードはほかの犬種より脂肪分をカットするなどの配慮がされています。肥満は内臓のトラブル、足腰の骨や関節のトラブルも引き起こすので体重管理は大切だといえます。

悪い口コミ


同じドッグフードでもワンちゃんの体質や飼い主さんの条件に合わない場合もあります。悪い口コミもありますのでみていきましょう。

涙やけが再発した

プロマネージにして涙やけが再発してしまったワンちゃんがいます。涙やけとは鼻涙管が詰まって目から涙や目やにが多く出て炎症を起こしてしまう状態ですが、原因はアレルギーや体内の老廃物などさまざまです。プロマネージに配合されている原料にアレルギーがあった可能性もあります。

少し高め

プロマネージは少し高いとの口コミもありました。当サイトで調べたところ、2019年1月現在の最安値ではミニチュアダックスフンド専用成犬用4kgで2430円でした。100gあたり約60円ですが、すべての飼い主さんが最安値で購入できるわけでもなく、買い続けるものなのでコストパフォーマンスは良いほうが飼い主さんも助かるでしょう。

酸化防止剤がこわい

酸化防止剤が怖いと感じる飼い主さんもいます。プロマネージは酸化防止剤としてBHA(ブチルヒドロキシアニソール)、BTA(ジブチルヒドロキシトルエン)を添加しています。

最近の高品質といわれるドッグフードでは天然の酸化防止剤が使われることが多いのですが、プロマネージでは天然のものと一緒に使われています。基準値以内の使用ですがBHA.BTA は危険といわれている添加物なので避けたい飼い主さんは多いでしょう。

吐いてしまった

プロマネージを食べて吐いてしまったというワンちゃんもいます。ワンちゃんの嘔吐には特に病気ではない場合、早食いや食べ過ぎが原因になることもありますがドッグフードがあわなかった可能性もあります。

プロマネージに多く含まれているトウモロコシはワンちゃんには消化吸収しにくい穀物で、アレルギーも起こしやすい原材料なので体質にあわないワンちゃんもいるかもしれません。

まとめ

今回は「うちの子のために」の気持ちに応える高機能フード、プロマージに調べてみました。プロマージはきめ細やかで豊富なラインナップから個性にあったケア、犬種にあったケア、年齢にあったケアをしたい飼い主さんがピンポイントで「うちの子」にあったドッグフードを選ぶことができます。

酸化防止剤としてBHA、BTAを添加していることと、アレルギーを起こしやすくワンちゃんに消化しづらい穀物のトウモロコシを使用していることは気になる点ですが、高品質な原料を使い、消化吸収、皮膚被毛の健康、骨や関節に効果的な成分を配合していることは評価できるところです。口コミも良いもの悪いもの両方あるので客観的に参考にすることができます。

プロマネージのなかでワンちゃんにあった目的や犬種の商品のある飼い主さんは試してみるといいかもしれません。

ジェム以外のおすすめドッグフード

アンドペット編集部が厳選したおすすめのドッグフードをご紹介します。

モグワン

モグワンイメージ画像
モグワンは食いつきの良さを重視して作られたドッグフードです。
愛犬の健康を考えて無添加の栄養価の高いドッグフードを買ってみたけれども、なかなか食べてくれない…そんな経験をしたことはありませんか?
モグワンは高い栄養価を目指すべく原材料にこだわり抜きながらも、食いつきの良さも両立しました。
原材料はヒューマングレード、動物性タンパク質は50%以上・グレインフリー・無添加と健康を意識したドッグフードに必要な要素を全て詰め込みながらも、満足のいく食いつきを実現。
愛犬には健康的な食事をしてほしいけれど、毎日喜んでごはんを食べてほしいという飼い主の方におすすめのドッグフードです。

基本情報

参考価格:1.8kg 3,960円(税込)

詳細ページ公式ページ

アカナ

アカナイメージ画像
アカナは世界中のペット愛好家から信頼されているドッグフード。ベースとなっている肉以外にも魚、野菜等もカナダで取れた新鮮な原材料のみを使っており、保存料も未使用。
もともと肉食の犬本来の自然な食事を再現した高タンパク質な栄養満点のドッグフードです。

基本情報

参考価格:2kg 5,724円(税込)

詳細ページ公式ページ

カナガン

カナガンイメージ画像
カナガンはペットの本場イギリス産のプレミアムドッグフードです。グレインフリー(穀物不使用)、ヒューマングレード、添加物の不使用と愛犬の健康を守るには欠かせない原料へのこだわりが特徴。
全犬種の全ライフステージに対応していますが、粒が小さく食べやすいので、子犬や小型犬に与えるのに適しています。
愛くるしい小型犬に、健康な食事をして長生きしてほしい飼い主さんにおすすめのドッグフードです。

基本情報

参考価格:2kg 3,960円(税込)

詳細ページ公式ページ

こちらもおすすめ